K-ATELIER

NEWS / BLOG ニュース・ブログ

アイディアに詰まったとき

突然ですが、夜寝る前とか、朝起きてからの作業って毎日同じ事の繰り返しだと思います


皆さんはその作業順番とか決まっていましたか?


私は、朝起きて歯を磨いてから新聞を見るまでの作業を、毎日ルーチン化していました。

 


ルーチンではないのですが、設計の仕事は考える事が多くて


アイディアに変化が欲しいとき、考えている事に行き詰ったとき、気分転換変えたいときに、よくやる習慣がありました。


20代の頃には考えられなかったのですが、最近は時間があると、なのか、作ってなのか、ついてついしてしまいます。


それは、何かというと

「散歩」

です。


そんなに長い時間ではないのですが、日常の一部に入ってしまいそうなくらい頻繁にするようになりました。


ただ歩くだけだと、無駄な時間を消費しているような気もするのですが


考え事をしながら散歩をしていると、「ふと」良い解決策を思いつくことがあるんですよ。


運動と思考を同時にするから良いのでしょうか。

散歩をする場所はバラバラなのですが

その一つに、事務所の近くにある「北海道神宮」があります。

いつもは観光バスから人が降り、混んでいる事が多かったのですが。

最近では、コロナウィルスの影響もあり、境内の中は閑散としていました。

手水舎(ちょうずしゃ・てみずしゃ)にも、「閉鎖」のお知らせです。

 

考え事をしながら歩くには程よい人数なのですが、少し寂しい気もしますね。

ですが。

今日も歩きながらの考え事をしていると、物事の解決案が一つ浮かんできました。

 

 

最近の日中はプラスの気温が多くなり、冬の終わりを感じる事が多くなりました。

そろそろ、スタッフともWalkingMeetings(ウォーキングミーティング)をしたいなと思っています。